もっと使いやすく。もっとクールにーー。

オランダ生まれの人気自転車ブランド、「VanMoof(バンムーフ)」から、電動アシスト機能が追加された日本限定モデルが登場。その名も「Electrified X」。

1回の充電で約50〜120kmの走行が可能。そのバッテリーはフレーム内に収納されているので、見た目もすっきり。キーレスなのも特徴。バイクのダッシュボードに手をかざすと、自動的に開錠できます。鍵をなくす心配がないだけでなく、ルックスも良く、こちらもバンムーフのデザインへのこだわりが感じられます。ギアチェンジもここで操作。ハンドルにはブーストボタンが付いており、爽やかな走り心地を後押ししてくれます。

そしてさらに特筆すべきは、徹底した盗難防止サービス。ボディの重要なパーツは、全て盗難防止用ネジで保護済み。GPSで自転車を追跡することができ、もし盗難にあっても、専用アプリを通じてヴァンムーフ直属の「バイクハンターズ」に通報すれば、捜索部隊があなたの大切な自転車を探してくれるんです。万が一見つからなかった場合には、同等品を提供してくれるというから、安心感もひとしお。

盗難を恐れて安価な自転車を選ぶユーザーが多いですが、自転車は毎日乗るヘビーユーズアイテム。充実した盗難防止サービスは、「盗難のリスクを減らすことで、人々が質の良い自転車を選ぶ時流を作れるのではないか」というヴァンムーフ社の考えから生まれたんだとか。実に自転車愛に溢れたマインドです。

「Electrified X」は、5月23日(火)から先行販売価格25万円で販売開始。良い自転車を、長く使う。あなたも新しい自転車ライフを始めてみては?

より詳しくは『ギズモード・ジャパン』の記事をチェック!

VanMoof