Xenoma社の「e-skin」は、日本発のスーツ型センサー。

着用するだけで、体の動きをトレースしてくれます。読み取った情報は、Bluetoothを介して、外部デバイスに送信される仕組み。ポリエステル80%、スパンデックス20%でできており、伸縮性はもちろんのこと、洗濯可なので衛生的。

この「e-skin」は、将来的にはスポーツ選手のデータ管理への使用も想定しているとか。確かにスポーツ用インナーのようなルックスは、プロアスリートのウェアを連想させます。VRとの親和性も高そうで、さまざな用途での活用が期待されます。

今後のサイズ展開は、XS・S・M・L・ XL・XXLで男性用、女性用それぞれリリース予定です。先着限定100セットまでディスカウントも行っているそうなので、ぜひチェックしてみてください。

courtesy:XenomaFacebook, Twitter