「LAB-BOX」はフィルムカメラ愛好家にオススメの現像キット。

通常の現像作業は、暗闇の中手探りで行うものですが、LAB-BOXがあれば、明るい場所でも作業できます。旅先で撮ったものをそのまま現像、なんてことも可能になるのです。

フィルムをセットして、現像液を流し込んで、といった作業もすべてこのタンクの中で完結するので、片付けがかんたんなのもポイント。デジタルにはないフィルムならではの美しさを楽しみつつ、手軽さを追求。この融合こそLAB-BOXで体験できる写真の楽しみ方です。価格はKickstarterで約1万円から。

courtesy:LAB-BOX (Kickstarter)