あのアーティストが手がけたイヤフォンーー。

ブラック・アイド・ピーズのメンバーでイノベーターのウィル・アイ・アムがケンダル・ジェンナー、ナオミ・キャンベルと共にオーナーを務めているブランド「i.am+ 」。スタイル、カルチャーとテクノロジーの融合によって生まれる価値あるプロダクトを発表しています。

昨年末に登場したワイヤレスイヤフォン「BUTTONS」もi.am.+ならではの特筆すべきアプローチがされた一品に。

アナログレコードからインスパイアされた円盤型チップは、装着時はイヤリングのような見え方に。マグネット素材が使われており未装着時は、ネックレスのような形状に。また、付属のバナナ型イヤーチップは驚くほど耳にフィットするのだ。ブラック、ゴールド、グレイ、ローズの4色はiPhoneのカラーとリンクなど、どこまでも美しさとエレガントさが追求されている。

今や世の中にありふれた"テクノロジー"に、いかに付加価値をつけるか!? ブランドメンバーのウィル・アイ・アム達はそのあたりを熟知しているようだ。

BUTTONSはアップルストア、アップルオンラインストアなどで発売中。25,800円(税抜)。

i.am.+