「もし一瞬にして布の色や柄が変わったら...?」

テクノロジーの力でそれを現実にしたのは、ソニーの社内スタートアップ・プロジェクト、Fashion Entertainments(FES)。電子書籍の画面などに使われる電子ペーパーを「柄の変わる布地」と捉え、ファッションの素材にするという試みです。

銀座のソニービルで開催中のコンセプト展「eBoutique2020」では、電子ペーパーでできたファッションアイテムを展示中。その目玉となるプロダクトが、現在クラウドファンディング中の腕時計「FES WATCH U」。ボタン一つで文字盤とバンドの柄を変えられる上、専用のスマホアプリを使えばクリエイターによる作品や自分で撮った写真など、その日のファッションや気分に合わせて、さまざまなデザインを楽しむことができるようになるとか! ブラック・シルバー・ホワイトの3色展開です。

「デジタル化でファッションをもっと自由にもっと楽しく」-このFESのヴィジョンに共感したなら、実施中のクラウドファンディングを通してこのプロジェクトに参加してみて。

FES WATCH UFashion Entertainments